EVENT INFORMATION                       2019.02.14 更新


SPECIAL JAZZ

器ベーゼンドルファーとスペシャルジャズ  

佐藤允彦p 石井彰p 金澤英明b

2019517(金) 1800開場 1900開 演

会場:かねもティーカルチャーホール  静岡県掛川市掛川70 茶の蔵かねも2F

使用ピアノ:ベーゼンドルファーModel290  バックハウス使用ピアノ 1898
使用ピアノ:ベーゼンドルファーModel225 ヨハン・シュトラウスモデル 1998

同時開催  石川利江子 革工芸作品展    
profile:
革という素材に出会うことで、それまでのグラフィックデザイナー
としての経験とともに才能が開花した。革工芸というジャンルを超えた作品は
アーティスティックでさえある。
2017
年日本革工芸コンクール大賞受賞。その他受賞多数。


問合せ  Gala工房(℡0537-21-1893) 
080-4450-8150M&ARTS坂井) 090-2774-3782M&ARTSマツダ)

  ℡ 0537-22-3145

一般4,500円、一般当日5,000円   80席限定

●チケット販売所 

アクトシティチケットトセンター       
    袋井市月見の里学遊館(℡0538-49-3400) 

      兵藤楽器掛川本店(℡0537-23-6543)  
    Gala工房(℡0537-21-1893

      茶の蔵かねも(℡0537-22-3145)    
    掛川市生涯学習センター(℡0537-24-7777

      MARTS坂井(℡080-4450-8150)   
    M&ARTSマツダ(090-2774-3782

 ●その他のチケットの入手方法
      公演名、お名前、ご住所、連絡先(携帯電話、メールアドレス)、チケットの種類、
    枚数を明記のうえ郵便振替にて代金をお支払い下さい。入金確認後、チケットを郵送
    いたします。尚、公演一週間以内のご入金の場合は振込書をお持ち頂き受付にご提示
    ください。チケットと引き換えさせていただきます。
(振替手数料は貴方様にてご負担下さい)

【郵便振替 口座番号00870-7-182976 若いアーティストを育てる演奏会実行委員会】

 

   ピアニストとして、また作・編曲家として世界的に活躍する佐藤允彦、ダイナミックさと
   繊細さを併せ持つ
日野皓正グループのレギュラーピアニスト石井彰。日本を代表する
   ふたりのピアニストが垂涎の名器と出会い、織りなす調べ。幅広い音楽性と堅実で骨太、
   かつグルービーなベース・ワークで多くの支持を得ている金澤英明とともに、JAZZという
   範疇におさまらない音の世界がまさに生まれようとしている!

 

 ●ベーゼンドルファーModel290  バックハウス使用ピアノ 1898

ベーゼンドルファーは1828年、オーストリア・ウィーンで創業。熟練の職人による
伝統工法で少量生産を貫いている。リストやブラームスなど、名だたる音楽家の
助言で改良を重ねた美しい音色は「ウィンナー・トーン」と呼ばれている。今回
使用するピアノは巨匠ヴィルヘルム・バックハウス(18841969年)が所有した
垂涎の名器である。今から120年前のピアノであるにも拘らず、低音の響きと重厚
な響きが素晴らしく、国内外の実力派ピアニストからの演奏依頼も多数寄せられ
ている。

主催:MUSICART Support  
共催:『若いアーティストを育てる演奏会』実行委員会
協賛:茶の蔵 かねも     Gala工房
後援:掛川市  掛川市教育委員会 ベーゼンドルファージャパン
協力:石川利江子 樂土の森アートプロジェクト  PLANlus



      

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・